読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO6 2018年までのマンション戦略バイブル

今回は沖有人さんのマンション関連書籍です。

賛否両論ある人ですが、本書も非常に良い本だと感じました。ただし、小説などと異なりエッセンスを掴むことが目的だと思いますので、購入する前に図書館で借りて、気に入れば購入すれば良いでしょう。

2018年までのマンション戦略バイブル
沖 有人
朝日新聞出版 (2015-01-20)
売り上げランキング: 135,022

スポンサーリンク

 

13p

地価に最も大きな影響を与えるのは金融政策である。

筆者の主張通り、日限の異次元金融緩和によってマンション価格は高止まりが続いていますが逆に言えば黒田さんが退任するタイミングの落ち込みは相当激しいことになりそうです。アメリカは利上げに動いていますから、意外にすぐ来るかもしれませんね。

19p

六本木ヒルズの物件であれば、実売価格と相続税評価額の差は10倍にもなる。一般のタワーマンションでも、相続税評価額を20%以上下げることは十分可能だ。

資産に余裕がある方であればすでにブランドのようになっているマンションを購入して賃貸に出すのが良いみたいですね。

64p

自宅を売って得た利益に関しては特例がある。長期譲渡所得または短期譲渡所得のどちらに該当する場合でも、3000万円まで控除されるのだ。

不動産が高止まりしている今のような市況で購入しては大幅な値上がりは期待できませんから、不況を待ちつつ以下のようなマンショブログでお勧めされているマンションを購入して資産形成に役立てたいものです。

91p

下町風情のあるエリアで、昔ながらの木造物件にあえて投資する高額所得者がいる。耐用年数が経過した木造の物件の償却期間は4年である。減価償却を使って所得を圧縮し、所得税を節税することができるる。さらに取得から5年が経過すると、不動産の譲渡所得税率が39%から20%に下がるので、売却するならこのタイミングだ。

いつか高所得者になったらこういうテクニックも使いたいものです笑 浅草あたりなら意外に値下がりしないのかもしれませんね。

104p

投資で融資を受ける際の原則は「低く・長く・多く」である。

言うまでもなく、
金利は低く
期間は長く
金額は多く
ということですね。マンション購入までになるべく属性を良くして良い条件で借り入れたいものです。

106p

【フラット35について】しかし現在では、とりあえず一度住んだという実績さえ残しておけば、以後は賃貸用に使ったとしても、それを金融機関に告知する必要はなくなっている。

こういう制度の変更も現在の不動産バブルを促進しているのでしょうね。何度も書いていますが、不況になったときに港区あたりの鉄板マンションで応用したいです

119p

地価に最も大きな影響を与えるのは金融政策である。億ションは港区、渋谷区、千代田区の都心3区以外で買ってはいけない。

住居用マンションで1億円以上出す人は限られていますからそもそも都心3区でも億ションは買うべきではないのでしょうね。

149p

東京メトロでも地下鉄日比谷線の霞ヶ関駅と神谷町駅の間の新駅開設を決め、、

これは知りませんした。確かにグーグルマップで見ると、この2駅は約1.5kmも離れているようです。再開発計画は他にも色々ありますので、東京大改造マップ2017-2020などをご覧下さい。

f:id:fura-fura:20170313001004p:plain

 

東京大改造マップ2017-2020 (日経BPムック)

日経BP社 (2017-01-30)
売り上げランキング: 1,622



なお、本書の最後には駅別の新築、築10年の中古価格が掲載されていましたが、港区はほとんど値下がりしていないか、むしろ値上がりしています。 資産性を考慮してマンションを購入するなら港区一強ですね。

f:id:fura-fura:20170313004034p:plain

実践したいこと
住友不動産のマンションは避ける
強みがはっきりしているマンションを購入する
マンションは景気が悪いときに購入する
資産に余裕があれば、港区青山か千代田区番町の物件を購入する
タワーマンションでは価格が安い低層階の住戸を購入する

スポンサーリンク