読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No.1 ワーキングカップルの人生戦略

第1回目の今回は共働き・子供もいる夫婦がいかに生活をスムーズに回していくかという本です。なお、私はまだ結婚すらしていません笑

2人が「最高のチーム」になる―― ワーキングカップルの人生戦略
小室淑恵 駒崎弘樹
英治出版
売り上げランキング: 9,273

55p

結婚前の価値観の擦り合わせのために、もう一つお薦めした作業が「将来エクセル」と読んでいるシートの作成です。これは結婚後の家計を材料にして将来を語り合ってみるという方法です。

確かに大事な作業ですが、今の日本の平均年収では真剣に考えれば考えるほど絶望することになりそうで難しいところです笑

95p

そう考えると、日本国内であれば、ほとんどの場所が日帰りできることがわかりました。

確かに飛行機の空席さえあれば、札幌でも鹿児島でも日帰りは可能ですね。普通の人には沖縄日帰りは辛いかもしれませんが、飛行機好きにとってはむしろメジャーな方法で違和感はありません笑 。

101p

子供を寝かしつけたあとに二人で「お茶タイム」を設けています。(中略) 目を見て「行ってらっしゃい」と言う。この「しっかり見送り」は一分も使わずにできるコミュニケーションです。(中略) 共働き夫婦のコミュにケーションとしてもう一つお薦めなのが、平日に夫婦が一緒にランチをとることです。(中略) 書き出した家事にそれぞれポイントをつけ、一回やるごとに設定されたポイントを獲得、一週間や一ヶ月間単位などでポイント獲得数が同じになるように分担するのです。

この辺りは具体的で参考にはなるものの、実際に結婚して子供がいないと想像しにくいところです。ただ朝などは相当忙しいことだけは容易に想像できますね。。
169p

大都市圏では慢性的な保育園不足が続いています。

最近よくニュースになっているように保育園不足は依然として解消されていないようです。保育園用用地の相続、贈与は非課税という制度も始まるようで、今後増えていけば良いのですが。

239p

ITをフル活用。Googleカレンダーでスケジュールを共有、プライベートwikiでの情報共有、夫婦両方のメールアドレスに転送するためのアドレスの導入、両親や近い友達への近況報告用のプライベートブログの設置、共有。Todoリストの作成、Skype。

まるでビジネス上の話みたいですが笑、円滑な家庭の構築というのはある種経営に近い側面があるのでしょう。

スポンサーリンク